kv_renewal

喫煙スペースリニューアル

喫煙スペースのリニューアルについて

喫煙スペースのリニューアルについて

喫煙室リニューアル工事

弊社では、新規の喫煙スペース施工に加えて、既存の喫煙スペースのリニューアルも行っております。
喫煙スペース内の汚れ・ニオイが漏れる・煙が流れない等、現状の喫煙スペースにご満足頂いていないお客様はぜひ弊社におまかせ下さい。ご予算に合わせたご提案をいたします。
また、喫煙スペース内のリフレッシュ清掃だけでも承りますのでお気軽にご相談下さい。

施工事例

beforeイメージ
  • 換気扇の風量不足により、喫煙室内に煙が常時充満している
  • 給気口が無いため空気の流れがなく、喫煙室手前のリフレッシュルームにニオイがなり漏れている
  • 社員数が多く、喫煙者も多い時には10名近くが喫煙している状態
icon_arrow
afterイメージ
  • 既存パーテーションを全て撤去し、分煙用専用パーテーションに変更
  • パーテーション下部に給気口を設け、扉をスライドドアに変更
  • 壁換気扇を既存換気扇の3倍以上のスペック(4400㎥/h)に変更
beforeイメージ
扉の仕様:開き戸
開き戸は、開閉時に内部の煙を外部に押し出してしまいます。
icon_arrow
afterイメージ
扉の仕様:スライドドア
スライドドアに変更し強力な換気扇で煙を引っ張ることで、出入りの際のニオイ・煙の漏れがなくなりました。
beforeイメージ
パーテーションの仕様:オフィスパーテーション
通常のオフィスパーテーションは、綺麗な空気を取り入れる給気口がありません。
icon_arrow
afterイメージ
パーテーションの仕様:分煙用パーテーション
分煙用パーテーションは外気給気口が設置されておりますので、下部から換気扇へ向かう空気の流れができ効率よく煙を排気します。 排気風量とのバランスが重要であるため、計算の元で開口部の面積を決定します。
beforeイメージ

喫煙室内にテーブル型の分煙機を4台設置。

icon_arrow
afterイメージ

ニオイの発生源となっていた分煙機を全て撤去。照明機器も全て清掃を行い、床についてはポリッシャー清掃後、ワックスを塗布し喫煙室内部も完全にりフッレッシュ致しました。

beforeイメージ

ヤニ汚れがひどかった天井。

icon_arrow
afterイメージ

ヤニ汚れが浮き出てこない用シーラー処理で下塗りをし、アクリル塗装処理を行いました。また、パーテーションは全面ガラスとし、室内は完全にリフレッシュを行ったので喫煙室内が非常に明るくなりました。

beforeイメージ

換気扇はヤニ汚れにホコリが付着し、本来の性能の3割ほどしか回転しない状況でした。

icon_arrow
afterイメージ

換気扇は今回交換を致しましたが、換気扇のスペックに問題が無ければ、換気扇清掃も可能です。またこちらのオフィスでは、窓換気扇を取り付けておりますが、窓に換気扇が取り付けられない場合は天井換気扇を取り付けることも可能です。

beforeイメージ

喫煙室内部に設置されていたエアコンもヤニ汚れがひどく、作動するとタバコのニオイが発生しておりました。

icon_arrow
afterイメージ

ヤニ汚れのひどいエアコンも清掃及び塗装により、新品に近い状態に復元できます。床は清掃前の状況です。